可能な限り試着して選ぶのが良いでしょう

ハードなスポーツシーンでも頼れるスペックを実現しながら、同時にこなれたルックスも両立しているのだから驚くばかり。ウェリントン型をベースとした汎用性の高いデザインで、日常的なコーデにも難なく順応してくれます。 「フロッグスキン」には、USサイズのスタンダードフィットと日本人の骨格に合わせたアジアンフィットがあります。特にオンラインでの購入時は、ご注意を。基本的な形状はほぼ同じなのですが、後者は欧米人に比べて低い日本人の鼻を考慮してノーズパッド部分が大きめに作られています。そのため、多くの人TASCLAP読者においてはアジアンフィットのほうがしっくりくるでしょう。しかしながら鼻の高い人など、スタンダードフィットのほうが着けやすいという声も。可能な限り試着して選ぶのが良いでしょう。 2007年にリバイバルした「フロッグスキン」シリーズのオリジナルモデル。スポーツサングラスの要素を取り入れたデザインながら、浅めのカーブで掛けやすいため幅広いスタイリングに活用できます。特許素材「オーマター」や金属パーツを使用しない独自の製造方法により実現した、圧巻の軽量性も大きなストロングポイント。機能重視派の人もデザイン重視派の人も、このモデルならカバーできちゃいます。

京都発“ピアスのようなイヤリング”七夕限定「ぴあり」天の川や星を飾ったガラスアクセサリー

ジュエリー京都(Jewelry Kyoto)の“ピアスのようなイヤリング”「ぴあり」から、七夕限定アイテムが登場。「織姫~天恋~」「彦星~天恋~」を、2022年7月7日(木)までの期間・数量限定で販売する。 織姫と彦星の恋物語をイメージ 「ぴあり」は、ピアスのようにスマートな見た目と、アレルギーの出にくい24金厚メッキ加工を施した快適な着け心地、しっかりと耳に固定できる落ちにくさを兼ね備えたイヤリング。七夕限定「ぴあり」には、織姫と彦星の甘く切ない恋物語をイメージした華やかなデザインを落とし込んでいる。 「織姫~天恋~」は、ハートモチーフに濃淡のあるピンクや淡いブルーを散りばめたガラスをあしらい、天にひらめく織姫の衣を表現。ゴールドの繊細なパーツを用いてきらめく星と天の川を描き出し、ロマンティックに仕上げている。 一方、「彦星~天恋~」には、澄んだブルーのガラスとキラキラ輝く星モチーフを装飾。織姫に会うために勤勉に牛の世話に励む彦星の優しさと、織姫を守る芯の強さを、凛とした表情のシルバーモチーフで表現している。

アカネ ウツノミヤ蓮井茜の新シューズブランド「パープレッド」誕生、ソファや街灯から着想のブーツなど

アカネ ウツノミヤ(AKANE UTSUNOMIYA)のデザイナー・蓮井茜が手がける新シューズブランド「パープレッド(Purpred)」が誕生。2022年6月15日(水)より、伊勢丹新宿店本館3F リ・スタイル クローズアップにて披露され、その後各取り扱い店舗にて順次発売される。 蓮井茜の新シューズブランド「パープレッド」 パープレッドは、蓮井茜の持ち味である独特のバランス感覚を生かした“ニュースタンダード”なウィメンズシューズを展開するブランド。 “デザイン性を追求すれば履きやすさが損なわれ、履きやすさを追求すればデザイン性が損なわれる”というシューズデザインのジレンマに向き合い、実用性もファッションも妥協しないデイリーに履くことのできるシューズを追求する。 ソファや街灯など身近なプロダクトから着想 パープレッドのシューズの大きな特徴として、“フォルム”が挙げられる。例えば、「ソファ(SOFA)」と名付けたブーツは、その名の通り自宅のソファを着想源とした1足だ。靴の中には厚めスポンジ素材をあしらい、足首まで包み込むようなデザインに。またトゥにぼってりとした丸みをもたせることで、優しいフィット感と存在感の両方を実現させている。